ろくやについて

季節の煮魚「メイタガレイ」

皆様、こんにちは。
雨がシトシト降る日も多くなりようやく梅雨らしい季節となって参りました。体調を崩されておりませんでしょうか。西岡です。

本日ご紹介するのは、「メイタガレイ」です。「まつばがれい」とも呼ばれる体長15~30㎝の小型のカレイです。少し飛び出たような両目の間に棘があり、これに触ると痛いので「目痛カレイ」とも言われているそうです。産卵期が晩秋から冬にかけてなので、旬は初夏から晩秋、ちょうどこれからが「旬」というわけです。
煮つけにするとふっくらと炊き上がり、身が柔らかくとても美味です!本日お召し上がりいただいたお客様からも大変好評でした。

旬の魚を召し上がりに、どうぞ網元の宿ろくやに足をお運びくださいませ。

※仕入れの状況により入荷しない場合もございます。予め、ご了承くださいませ。

2017年6月27日 西岡